スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

地球へ・・・ 第10話 

Section10 「逃れの星」
赤き乙女―汝の名は―ナスカ―

感動の最終回・・・のはずがない

余りに簡単すぎる結論、どうして誰も気付かなかった?
やっぱり"子供を作る"っていう概念が無かったからかな。
今まで散々テラを探してきてこれが"妥協"だとは誰も考えないんですね・・・
というか人間との共存はもう諦めちゃったの?

シャングリラは小説の産物

それから更に8年・・

◆◆
ブルーは寝たきり
グレイブはその意味も知らずミュウの船シャングリラを追い回す

◆スウェナ◆
幸せな結婚生活を送ってたんじゃないのか?
独身生活でキース達について調べてるとしか思えない

◆ナスカ◆
アタラクシアを出て13年
限りなく広がる宇宙の中でテラを探すが
ミュウ達も疲弊していた

ジョミーは8年前の無駄になった人間への交信を経験し
フィシスにミュウの未来を占ってもらう
「輝く二つの太陽。赤き星。われわれの未来そして、可能性。」

ジョミーはミュウの最年少郡との会話で可能性に気付く
かつて人間は愛する事から自然に子供を産んでいた
自然に愛し合い、次の世代を育み、生き続けて行く未来―

シャングリラは予言通り二つの太陽を持つ赤き星にたどり着き
ジョミーはそこへ定住し、安息の未来を作り出すことを決意する

「今宵このときより、我らが大地として名を与えましょう―紅き乙女―汝の名はナスカ―」

◆◆
そんな簡単に結論を出されてしまうと、
今までテラを追っていたのが馬鹿らしいじゃないですか


次週は早速ナスカ家に引越し祝いが届きます

モウ コウカイ ハ シナイ



section 01目覚めの日
section 07反逆のシロエ
section 08震える心
section 09届かぬ思い

FC2ブログランキング
スポンサーサイト

[2007/06/11 00:48] 地球へ・・・ | TB(33) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

=この記事のトラックバックURL=
※言及リンクは必要ありませんので、関連した記事であればお気軽にどうぞ
http://moskid.blog88.fc2.com/tb.php/262-5b3f774c


地球へ… section10

『逃れの星』今回からミュウ側の物語に移行。つかどんだけ月日経ってんすか!!ジョミーがすっかりミュウの長の貫禄ついてて、非常にカッコよいですね。では感想まいります。アタラクシアを脱出してから13年経
[2007/06/11 01:29] URL 〓銀月〓 隠れエセヲタのグダグダ日記

地球へ・・・ #10 「逃れの星」

何年も引きこもり生活していたのジョミー!?・・・というか先週から8年も経過していてその間もずっとミュウたちは宇宙を彷徨っていたのか・・・果てしないですね。。。 ↓ ↓
[2007/06/11 01:59] URL マンガに恋する女の ゆるゆるライフ

感想:アニメ「地球へ・・・」6

第10話、感想。(ネタバレ有り)いやいやいや、おもしろかった!よかった!!初っ端からスウェナの登場にハァ?とか思ってたけど、話はとんとんと進んでよい感じ。そして久しぶりのジョミー。やっぱし好きだー!ミュウの女の子にチュってしていったところ、今までで一番ジ
[2007/06/11 02:23] URL さくら つれづれ

地球へ・・・ 第10話「逃れの星」

今回は単純に語ると、宇宙での放浪に疲弊し切ったミュウ達が、地球とは異なる別の惑星を発見し、そこで自分達の手により新しき子孫を作り出す事を決定付けた・・・と言うお話。これが蒼き地球とは正反対の様にも思える
[2007/06/11 03:35] URL のほほんホビー

地球へ… #10

ジョミーが精神波で人類に呼びかけを行ってから、すでに8年が経過していました。人類に共存を呼びかけたジョミーでしたが、それはミュウの存在を人類に知らせ、彼らに対する追撃を強...
[2007/06/11 03:52] URL 日々の記録 on fc2

地球へ… section10

地球へ… section10「逃れの星」 シャングリラ船長の「彼を引き込んだのは私たちだ」が全てな久しぶりのミュウ編。
[2007/06/11 05:16] URL Kyan's BLOG III

地球へ… 第10話「逃れの星」

地球へ…カリナたちって、あの小さかったシャングリラの年少さんたちだよね。随分と大きくなったようだけど、ミュウの人たちって、成長は何処でゆっくりになるんだろう?カリナたちは、人類と同じ速度で成長してきているようにみえるけど、ジョミーをみていると、十代....
[2007/06/11 05:53] URL パプリカさん家のアニメ亭

地球へ・・・ 。。。。 section10 逃れの星

ジョミーがミュウになるまでを描いた ジョミー編。キースが SD体制でのエリートとして登場した キース編。2つの両勢力の それぞれの 主人公を 紹介&登場させた、2つの長い序章から、ついに 本編 とも言ってよい ナスカ編へと 移行してきました。ストーリー内で、....
[2007/06/11 06:00] URL 幻影現実 私的工廠 ブログ

地球へ・・・ section10「逃れの星」

地球へ・・・ section10「逃れの星」 地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】竹宮惠子 ヤマサキオサム 斎賀みつき ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2007-08-08売り上げランキング : 116おすすめ平均 あえて苦言を言わせて貰うなら驚きと感激と原作に近い形で再現
[2007/06/11 06:21] URL +7 アニメ・声優情報局

アニメ雑感:地球へ…(10話)

「地球へ…」10話見ました。 作中の年月は、前回からあっという間に八年も経ってました。でもジョミーの外見は少年のままですが!
[2007/06/11 06:43] URL 灰色つれづれ草子

地球へ… 第10話

「逃れの星」アタラクシアを脱出して早13年!?今回は久々にミュウ側の話だったのですが、一気に時間が経過してました。前回のシロエの事件からは8年後。あの呼びかけは、ブルーからソルジャーの地位を受け継い
[2007/06/11 07:35] URL ラブアニメ。

地球へ・・・ section10 : 逃れの星

 本編始まってもまだシロエの復活を期待してたり・・・。だってジョミーが何処か行ってるとか、ブリッジに来ないとか言われると期待するじゃないですか。きっと助けにいってるんだって。ブルーがそうしたようにジョミーも。  ジョミー鈍すぎ・・・。シロエの呼びかけも聞
[2007/06/11 07:44] URL つれづれ

地球へ section10 : 逃れの星

section10 : 逃れの星
[2007/06/11 08:35] URL Happy☆Lucky

地球へ・・・ 第10話

第10話。始まりがちょっと唐突だなぁと思ったけど、あれから8年も経ってるんですね。というわけで、ネタバレ感想です。
[2007/06/11 10:34] URL ハロウィンと黒猫

地球へ#10 ナスカへ

13年も時が流れたらしい そして懐かしい面々が再登場眼鏡キザ 戦艦の艦長に就任 順調に出世しているようですが  どうみても噛ませ犬ですねスウェナ なんと結婚リタイアしたはずの彼女が再登場 離婚でもしたの? 新聞記者なのかな、ミューの船について調査開始 い
[2007/06/11 16:53] URL 物語を食べて生きてます

地球へ… 第10話 「逃れの星」

キースに嫌味言いまくりだった、オレンジ先輩が再登場。随分出世したみたいですな。
[2007/06/11 16:59] URL リリカルマジカルS

アニメ「地球へ…」第10話 感想。

第10話「逃れの星」シャングリラは攻撃を受けていた。ハーレイの指示で攻撃を続けていくが、敵はアルテミス級の戦艦と駆逐艦。取り舵いっぱい――ハーレイはそう指示するが、しかしこのままでは太陽に突っ込んでしまう。ハーレイは、機関長にワープドライブの指示をした。干
[2007/06/11 17:10] URL ぎんいろ(旧夢の日々)。

「地球へ・・」10話「逃れの星」

<土曜日>今回はまた随分、情報量のある回でした。前回、キース達が遭遇したジョミーの幻?を発信したのが8年前、アタラクシアを出て12年目だそうで。そうすると・・ジョミー達は26くらい?(つまりキースも26)前回無かったシロエの思いをジョミーが感じ取るシーン
[2007/06/11 19:22] URL 大吉。

あかい星にて 地球へ・・・10話

 またメルマガネタ。●○● 第2期オープニング&エンディングテーマ アーティスト発表!●○●7月放送から、オープニング&エンディングを担当するアーティストが変わります!第2期オープニングアーティスト
[2007/06/11 19:22] URL 【非公式】世界日本ハムの哀れblog@非公式

地球へ… 第10話感想

地球へ… 第10話感想いきます。
[2007/06/11 19:27] URL AAA~悠久の風~

地球へ… 10「逃れの星」

テンポが速いですね。しかもしょっぱなからシャングリラが慌しくて、話についていくが大変です。ジョミーが必死に呼びかけていたのが前回と前々回。あれから瞬く間に8年の月日が流れているらしいです。確かにジョミーも大人っぽくなってましたね。現在はソルジャー・シンと.
[2007/06/11 19:31] URL はざまの欠片

地球へ… 10話

始まりから艦隊戦これは一体?もしかしてこれはヘンケン艦長?船はアーガマ??先週とは打って変わって、そんな錯覚を起こしそうなシーンから物理的にも頭の尖った機関長(マスター・アジア)「この非常時にソルジャーは何をしてるんだ」嫌味、最高です...
[2007/06/11 19:39] URL ☆ジョージの日記☆

地球へ… 10話レビュー

ジョミーの選択は正しい。目的と手段は往々にして入れ替わる。地球へ向かうというのもそれと同じこと。彼らが求めるのは、自分達が認めて貰える社会を作るということ、人類に敵対することや、地球へ行くことは、その為のプロ
[2007/06/11 20:13] URL Kazu'Sの戯言Blog(新館)

地球へ… 第十話「逃れの星」 感想

ソーリャナイゼ
[2007/06/11 20:22] URL コトマニ

『地球へ…』第10話「逃れの星」感想

今回からはまたミュウサイド。ガンダムばりの宇宙戦争スタートです!!
[2007/06/11 22:31] URL 奥様はマダオ ~ミーハーでオタクなコマダムライフ??~

地球へ… 第10話 「逃れの星」

紅き乙女、汝の名はナスカ――。地球を目指し宇宙を彷徨うミュウたち。アタラクシアを脱して13年の月日は長命な彼らをも疲弊させていた…フィシスの予言が指した運命の星。ジョミーは、その星ナスカをミュウの新
[2007/06/12 00:15] URL SERA@らくblog

地球(テラ)へ… section10 「逃れの星」

銀河を彷徨っているミュー達。地球の位置は見つかっていないので、疲労するミュー達。古い文書等で、見つからないのでしょうか。
[2007/06/12 00:26] URL ゼロから

地球へ… section10 「逃れの星」 感想

今宵このときより、我らが大地として名を与えましょう。紅き乙女、汝の名はナスカ。
[2007/06/12 00:28] URL 日々の徒然言

地球へ… 10話 『逃れの星』

ジョミー立派になって…( ;∀;) カンドーシタ 見た目は成長してないのに中身は随分と変わったようで、思わず涙が込み上げてきました。もう1話の時から12年経った(違ってたらすいませんw)ようで、当初はまだ小さか
[2007/06/13 00:00] URL 欲望の赴くままに…。

TBS「地球(テラ)へ…」第10話:逃れの星

ナスカへの入植の道は、ミュウたちの、苦悩と焦燥と疲弊の旅に終止符を打つことになるのか? そして、この先、ジョミー自らも、子供をつくることになるのでしょうか?
[2007/06/13 02:45] URL 伊達でございます!

(アニメ感想) 地球へ… 第10話 「逃れの星」

地球へ・・・Vol.1 【完全生産限定版】シャングリラは銀河をさまよっていた。アルタメシアを去って十二年、様々な恒星を巡ってきたが、未だ地球を発見するには至らず、クルー達の肉体的精神的疲労は極限に達していた。そして、先の指導者ソルジャーブルーも未だ目覚めず....
[2007/06/15 12:32] URL ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人

地球テラへ… 第10話「逃れの星」

地球(テラ)へ… 第10話「逃れの星」
[2007/06/15 15:37] URL 恋華(れんか)

レビュー・評価:地球へ……/section10 : 逃れの星

品質評価 16 / 萌え評価 11 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 8 / シリアス評価 22 / お色気評価 14 / 総合評価 13レビュー数 178 件 アタラクシアを脱出して13年。ミュウたちの苦悩の旅は続いていた。地球を目指し、人類との共存を模索する戦いは彼らの身も心も疲弊させていた。
[2007/09/15 20:05] URL ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。