スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

実写ネギま! まとめ 



実写ネギま!について幾つかまとめてみる↓




その1:全体的に薄暗い演出
深夜アニメは全く見ないので監督とか製作会社とかスタッフ関係は全くわかりません
でも間接照明の部屋のような薄暗い感じの演出をしていることは理解できました

幻想的な雰囲気を出そうという演出なのか
単に眩しいとクレームがつくからなのか


その2:背景・CG・アクション

なかなか美麗
みそ汁のシーン学園全体のシーンは良

ワイアーアクションやCGなんかも別に問題は無いかと
中国映画と同等位のレベルがあると思います


その3:セット・小道具

セットじゃないみたい。

小道具も結構気を使っているようです


その4:キャスト関連

演技レベル低し。

生徒達はルックスの上下差が激しいですね
可愛い子は普通に可愛いんですが、「いや、おかしいだろw」ていう子も
・・アスナ役の子は老け顔なのか?
リアルのツインテールは良くないですね
無理に原作通りにするよりもカメラ映りを重視したほうが良いと思われる
「原作通り」を逃げ道に使ってはいけないっ!!

実は一番可愛いんじゃないかと思われていたネギ役の子
なんか変な天然パーマみたいな髪型で意味不明
ハリー・ポッターの方が近いんじゃないか?


その5:脚本・ストーリー

ポイントだけおさえて
原作通り


まとめ
こうやってピンポイントで掘り下げていくと
あんまり悪くないんですね


関連記事
第1話「マギステル・ネギ・マギ」
FC2ブログランキングWEB拍手人気ブログランキング
スポンサーサイト

[2007/10/08 17:34] その他(終了) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

=この記事のトラックバックURL=
※言及リンクは必要ありませんので、関連した記事であればお気軽にどうぞ
http://moskid.blog88.fc2.com/tb.php/431-7f35361b







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。