スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

魔法遣いに大切なこと ~夏のソラ~ 全12話 

魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 1(初回限定版)魔法遣いに大切なこと~夏のソラ~ 1(初回限定版)
(2008/10/24)
花澤香菜前野智昭

商品詳細を見る


素敵なお話でした。



◆◆
とても素敵なお話でした。
なんか邦画っぽい終わり方で、こういうのはホントたまんないです。
"魔法"の概念とか世界観とか若干微妙にひっかかったけど、そこはあんまり考えない方がいいのかな・・?
最初は花澤香菜主演ってこともあって『スケッチブック』の様なほんわか系かと思えば、意外に恋愛要素が大きかったですね

超実写作画は、最初はかなりキモかったですけど、キャラデザ共に3話ぐらいで慣れましたね
それでもあからさまに手抜きな面もいくらか見受けられました・・・あれは演出だったのか・・・?

最終話のエンドクレジットで、全話分の監督・脚本が出てくるってのは珍しいですよね?
あそこで、いままでの話を一気に反芻できて、いい演出(?)だったと思います。

◆鈴木ソラ◆
癒し系ですよね。他の人たちもそうですが、毎日同じ服着てますw
豪太が言ってた「本当は魔法が嫌い」ってのは本当なんでしょうか?
あの言葉の真意があんまりよく解らない・・ お父さんに花嫁姿を見せる為だけに魔法士になったの・・?
お母さんは、ソラの命が残り少ないことを知りながら東京へ送り出したんですよね
そう考えると、1話で送り出すシーンとか、また違った印象を持ちますよね・・
最期に幸せな夏をすごせて 本当によかった

それにしても、あの微妙な北海道弁は・・・・・・ねぇ

◆緑川豪太◆
元々魔法は嫌いだったらしいですが、それが突然自分は魔法使いの血筋だと知らされクラスから排除され・・
豪太は、ちょっとずつソラと仲良くなっていくもんかと思ってたら、3話ぐらいで結構仲良くなってましたね
他の人たちとも仲良くなり始めたのは、黒田が引きこもる前ぐらいですよね

◆浅葱ほのみ◆
ほのみちゃんにしかられたいw とか書いてあった希ガス
可愛いツンデレさんですね、結構好きです。
5年後では、ソラが死んだことを知ってたみたいだけど、死んだ後に知らされたのかな・・?
黒田とは相変わらず仲良くやってるみたいでw

◆山吹ひより◆
"恋愛"という一点のみにおいては唯一恵まれなかったひよりちゃん
豪太を好きになったのは黒田の一件からですかね
「緑川君やさしいね」⇒「豪太君やさしいね」
本当はもっとまえからあったのかな・・? 
後輩魔法使いもできて、いまやお姉さんデス

◆黒田浩二◆
秋葉系疑惑の黒田
高いプライド故に脆い
浅葱に支えられて生きてマス。

◆原誠一郎◆
なんかよく泣きますよね この人
"いい話"とか弱いんでしょうねw

◆◆
本当にいい話でした。
"原作"がよくわからないんですが・・・漫画が原作てことでいいの?
実写映画化てホント?


FC2ブログランキングWEB拍手人気ブログランキング
スポンサーサイト

[2008/10/29 00:38] その他(終了) | TB(0) | CM(2)

>>ケットシーさん
こばみ~、
私は基本HDDレコーダーに録画してから見るのですが
例の超作画で評判が悪かったので、実は見るか消すか迷ったんですよねー
たまたま時間があったので見始めたのですが、見て良かったです

>花澤さんの声はいやされます
ですよね~
最初に声を聞いたときは葉月絵里乃サンに似てるな~と思いました
好きな声優サンの一人デス

>でも役名がまた「ソラ」ってのがうけましたww
ああ、言われてみればw ←気付かなかった
役柄もそっくりですしねー

コメントありがとうございました~
[2008/10/30 20:26] あしゅ [ 編集 ]

このアニメ良かったですよね~

まさに「夏」って感じで

これを見終わったら
あぁ・・夏が終わったんだなぁ
とか思ってましたw

花澤さんの声はいやされます

でも役名がまた「ソラ」ってのがうけましたww
[2008/10/29 21:55] ケットシー [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

=この記事のトラックバックURL=
※言及リンクは必要ありませんので、関連した記事であればお気軽にどうぞ
http://moskid.blog88.fc2.com/tb.php/583-ed8baa80







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。