スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スピッツ めざめ 

CYCLE HIT 1991-1997 Spitz Complete Single Collection

最近借りたんです。GEOで。
前に借りに行った時は97-05のやつしかなくて、仕方なくそれを借りたんですけど、やっぱり91-97の方が名曲が多いですね、  (新しい方好きな人ごめん)
なにより「空も飛べるはず」が入っています

さて、ボーナスディスクに「めざめ(空も飛べるはず)」という曲が入っていますが

あれは「空も飛べるはず」のデモバージョンで歌詞が若干違うんですよね


「めざめ」
幼い微熱を下げられないまま 神様の影を恐れて
隠したナイフが似合わない僕を 懐かしい歌でなぐさめた
色褪せながら ひび割れながら 輝くすべを求めて

君と出会えた痛みが この胸にあふれてる
きっと今は自由に空も飛べるはず
夢を濡らした涙が 海原へ流れたら
ずっとそばで笑っていてほしい

切り札にしてた見えすいた嘘は 満月の夜にやぶいた
はかなく揺れる 髪のにおいで 深い眠りから覚めて

君と出会えた痛みが この胸にあふれてる
きっと今は自由に空も飛べるはず
やがて着替えた季節が 僕たちを包んだら
ずっとそばで笑っていてほしい

君と出会えた痛みが この胸にあふれてる
きっと今は自由に空も飛べるはず
夢を濡らした涙が 海原へ流れたら
ずっとそばで笑っていてほしい

赤いところが違います。

懐かしい歌⇒おどけた歌
出会えた痛み⇒出会った奇跡
やがて着替えた季節が 僕たちを包んだら⇒ゴミできらめく世界が 僕たちを拒んでも

と修正されたわけですよね

だからどうってこともないですけど
草野さんはどっちの方が好きだったのかなぁとか考えてました

いや、それだけです、別に何も考察もありませんw
スポンサーサイト

[2007/01/11 10:18] 音楽 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

=この記事のトラックバックURL=
※言及リンクは必要ありませんので、関連した記事であればお気軽にどうぞ
http://moskid.blog88.fc2.com/tb.php/6-f467ecc0


スピッツ

スピッツのC
[2007/01/11 12:29] URL = 音凾 =





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。