スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

はじめの一歩 NewChallenger 第26話 【終】 

ippo26title.png
原作:森川ジョージ『はじめの一歩』(講談社、週刊少年マガジン、~85巻)
監督:宍戸淳
シリーズ構成:ふでやすかずゆき
キャラクターデザイン・総作画監督:杉浦幸次
音楽:平野義久
アニメーション制作:マッドハウス
◆◆
Round 26「NewChallenger」
脚本:森脇誠
絵コンテ:渡邉こと乃、宍戸淳
演出:渡邉こと乃
作画監督:杉浦幸次

"New Challenger"はそっちの意味だったか
Round 26 NewChallenger

ippo26-1.png

ボクサーとしてチャンピオンとして、自分の進むべき道を見失う一歩。
そんな折宮田に出会う、宮田は約束をしたのに何故試合の申請を断るのかと激しく一歩を責める、何も聞かされていなかった一歩は鴨川のオヤジに問い詰める。それに対しオヤジは「逃げた」のだと答えた。
東洋太平洋王者となった宮田は一歩との差を縮めるどころか一歩を追い越していた、今の一歩では宮田に勝てない、だから「逃げた」のだ。宮田と戦うに価する実力がつけば宮田との試合を組むことを約束した一歩と鴨川。デンプシー・ロールは唯一無二、最大にして最後の武器、一歩にとってそれは信仰とも呼べるモノまで昇華されていた。煩悶の末、否、自分の迷いを隠すように、挑戦者達がこぞってデンプシー・ロール対策を練ってくるのであればそれ以上のデンプシー・ロールで応えるのだ、と一歩は一心不乱にデンプシー・ロールの強化を図る。
―一歩はジムで更なる速さを組み込んだデンプシー・ロールを鴨川に見せるが、「使い物にならない」と一蹴される。迷い、焦るあまりにデンプシー・ロールから一歩の持ち味である破壊力が失われていたのだ。鴨川は一歩に今後破壊力を保ったままスピードを上げる練習をするよう伝える。
デンプシー・ロールの強化、それは鴨川が最も躊躇っていたものだった、近代ボクシングの流れに逆行した破壊力重視の武器は、強みであるとともに最大の弱点となる。一歩の最大の強みであり最後の頼みであるデンプシー・ロールも宮田にとってはカウンターの好機を与えるだけのもの、強化するほど更なる弱点となる。
しかし鴨川は一歩にデンプシー・ロールの強化を指南した。「覚悟を決めた」のだと。
デンプシー・ロールと共に近代ボクシングに"挑戦"する覚悟を―



総合評価
脚本:5
演出:5
作画:4
音楽:4
キャラ:4
声優:3

いやーすばらしい
まぁ、はじめの一歩ですからね、特になにも言う事もないかなといった感じ
一番の目玉である鷹村さんの世界戦を全く感想書けなかったが微妙に心残り
2クール短すぎ!! 3期に期待!


関連自記事
Round 11「一歩VSハンマー・ナオ」
Round 12「プロの条件」
Round 13「イッポ・オン・ザ・ビーチ 2」
Round 14「二つのスパーリング」
Round 15「板垣、デビュー戦」

FC2ブログランキングWEB拍手人気ブログランキング

はじめの一歩 MADHOUSE マッドハウス 小山力也 阪口大助
スポンサーサイト

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

=この記事のトラックバックURL=
※言及リンクは必要ありませんので、関連した記事であればお気軽にどうぞ
http://moskid.blog88.fc2.com/tb.php/657-ced91bf9


はじめの一歩 New Challenger 第25話「銅像をどうぞ」 の感想

はじめの一歩 DVD-BOX VOL.2(2009/03/18)喜安浩平小山力也商品詳細を見る 俺たちの戦いはこれからだ的な最終回 これもう3期決定かな?
[2009/07/05 01:41] URL 24/10次元に在るブログ

はじめの一歩 New Challenger 第26話「New Challenger」

「納得させて見せます。 力を付けて、必ず!」 宮田との闘いを実現する為、一歩が猛練習する話。 第2期最後の1話は宮田絡みってことで...
[2009/07/05 08:13] URL 日記・・・かも

はじめの一歩 New Challenger Round 26 「New Challenger」

「今が・・・今が一番良い形で宮田くんとやれる機会なのに・・・!」 一歩の宮田への愛が爆発だー! 抑えられない・・・この感情・・・...
[2009/07/05 11:29] URL Free Time.

『はじめの一歩 New Challenger』#26「New Challenger」(最終回)

「俺は約束だと思っているよ」 相変わらず一歩が生ぬるく取材に答える中、 春先に組まれている試合を知らされた鴨川ジムは一気に活気付く...
[2009/07/05 13:55] URL ジャスタウェイの日記☆





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。